COLUMN 2019.09.04 UP

HAPPY WARM BIRTHDAY

LENS ASSOCIATES inc.
石橋志織

この間急な土砂降りにあったときの話なんですが。


小さな折りたたみ傘を持っていたけれど肩はずくずく、足がビッタビタに水に浸かって、あーあーと思いながらの仕事がえり。
そんな時になぜかにやにや、笑みがこぼれちゃったんです。 セブ島に移住したばかりの自分を思い出して。

セブ島は水捌けがとっても悪くて、豪雨になるとだいたい道が浸水します。
足首の上までくる濁った茶色い水の中を、サンダルが脱げないようにすり足で歩いて帰ったあとに待っていたのは水シャワー。
セブ島に移住して数ヶ月浴びていたのですが(段々慣れてくる)暖かい国でも、梅雨の水シャワーは流石にもう経験したくない、懐かしい思い出です。
いま「仕事がある」ことも有難いのに、便利な交通機関やあったかいシャワー。いま自分がおかれている環境の有難さを日本の豪雨に教えられて、なんだかとっても幸せな帰り道でした。

誕生日はいろんな人に感謝する日だと母が言った。

お母さんお父さん誕生日ありがとう。
みなさん誕生日ありがとう。


どこの国にいても出会う全ての人に支えられながら、今日も仕事に励んでいる。28回目の誕生日。

PROFILE

Shiori Ishibashi

クリエイティブプランナー。日本国内から海外まであらゆる場所を旅し、美味しいご飯とお酒に生きる。 石川県出身で高校時代にアメリカへ留学し、大学から名古屋に移り住む。新卒でフィリピン、セブ島で就職、海外経験を活かし留学コーディネーターに。沖縄カフェのプロデュース経験を経て現職に至る。opt, seeking myselfディレクター、STLONGpress店長として「自分らしく生きること」をまだまだ模索中。